矯正ブログ3 叢生 上顎前突|ブログ|患者さんに寄り添った歯列矯正、インプラント治療なら能代にあるよつじ歯科医院

0185-55-0061 CONTACT TEL MENU
ブログ BLOG

矯正ブログ3 叢生 上顎前突

矯正ブログ3 叢生 上顎前突
矯正ブログ3 叢生 上顎前突

治療開始年齢:14歳2か月、抜歯部位:上下左右第一小臼歯 治療費総額¥762,000(税別)


 KBTマルチブラケットシステムで治療した症例です。この症例も途中でアンカーロスしました。上顎の右側6番がアンカーロスしました。そこでアンカースクリューを使用しました。アンカースクリューを使い上顎6番3番を奥へ移動しました。

治療開始時から上下左右の8番はまだ出てきていません。開始時から未萌出8番の位置に注意していましたが、やはり、抜歯しなければ歯列の安定を妨げると推測されるので、抜歯を口腔外科医に依頼しました。

ところが抜歯の日程がかなり先へ延期になりまして。随分と抜歯が遅れました。上下左右8番を抜歯が終了してのち舌側スプリントして動的治療終了(装置を外す)です。


アンカースクリューを使用して6番が遠心移動するか心配でした。レントゲンで8番が7番を押しているように見えたからです。ところが7番が遠心移動して未萌出の8も遠心移動しました。

最新記事

カテゴリー

月別アーカイブ